フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

私の本棚

  • 石井順治: 聴き合う つなぐ 学び合う 2011
  • 佐藤学: 教師花伝書
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年7月

2012年7月26日 (木)

夏休み

 夏休みに入り、非常勤講師の私は現在「失業中」(笑)となりました。
 仕事もないけど報酬もありません。それで、この7月下旬から8月いっぱいは、別仕事で巨万の富を築く予定です、なんてのは真っ赤なウソです。
 今週、学校では、担任の先生方は個別懇談で暑い教室で保護者の方と様々なお話を交わされていたのでしょう。
 ご苦労様です。去年までの自分を思い出します。

 夏休み前の最後の一日は、理科で育てたジャガイモをフライドポテトにして6年生全員に味わってもらいました。
 家でも1、2回しか揚げたことがないのですが、いろいろ調べて、まあまあ「食べられる」ものが出来ました。
 この日は午前中で仕事終了だったので、子どもたちの反応を十分見届けることなく職場をあとにしましたが、みんな、どう思ったのでしょうか?

・・・ほかに、いろいろと頭の中を巡っていることはありますが、まだ文章化できていません。
 とりあえず、来週には六百人ほどを前にして5分間程度、お話をしなければなりません。
 その内容を詰めなければと思っています。

2012年7月15日 (日)

いまごろ・・・

 7月に入ると、学校はとたんに慌ただしい雰囲気になります。
 というわけで、もう夏休みまであと一週間となりました。

 大津市の「中学生がいじめで自死に追い詰められた」事件について、連日、報道されています。私はテレビや新聞など、メディアの情報をそれほど詳しくは見ていません。あくまでも漏れ伝わってくる限りの内容での印象であり感想ですが、とてもひどいと思えることはたくさんあります。いずれ、このことについては、もう少し考えがまとまってから書きたいという気がしています。

 去年の秋から3ヵ月間放送された「南極大陸」というドラマを、今ごろ、やっと全部視聴しました。

 そういえば、当時、決まって「昨日の南極大陸、観た?」とか「先生、あのドラマ、観ていないの?」と声をかけてくる子がいました。
 彼は、毎回、あのドラマから受けた感動(みたいなもの)を、誰かと話し合い共有したかったのかも知れません。きっとそうだったのでしょう。
 当時、私は多忙を極め、テレビドラマを欠かさず観るなんてことは、とうてい無理でした。「退職」を決めたのは、このドラマが放送されていた11月でしたし・・・・。

 でも、彼には悪いことをしました。
 あのとき、「じゃあ、今度、観てみるよ」と応え、本当にドラマを観ていれば、彼と、毎回、ドラマの話で楽しい時間が過ごせただろうし、その会話は、たぶん、いろんな方向に広がり、彼の生活をどこかで支える一助になった筈でした。
 あの、素晴らしい犬たちの表情を見ていて、そう思いました。
 

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »