フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

私の本棚

  • 石井順治: 聴き合う つなぐ 学び合う 2011
  • 佐藤学: 教師花伝書
無料ブログはココログ

« お知らせ | トップページ | 終業式 »

2011年10月 5日 (水)

追求心に火が点くか!?

学期末の忙しさも通信簿がほぼ出来て山を越えた。
まだまだ雑務の山が目の前にあるが、頭と心を使う仕事はほぼ終えて、ちょっと気楽モードになった。

夏休み前に植えた大豆が、台風の影響や世話の不手際もあり悲惨な状況だ。
でも、子どもたちは「実が出来てきた」とか言っている。
一昨日は、みんなで手分けして種房がいくつあるか数えた。
ここで言うのも恥ずかしいほどの少なさ。
さて、これで何ができるのか???

諦めよりも反抗心よりも「たち」が悪い「無関心」から、どうやって子どもたちの活動意欲、追求心に火を点けていくのか、なんとしてもやらねばならぬ。
「大豆をどうするか」の話し合いで、いろいろ出てきた。
なんとかなりそうである。

詳しくはまた後日。

ところで、今日の給食の時間の終わり頃、空の食缶(おかずを入れるバケツみたいな容器)に目盛りが入っているのを見つけた子どもたちが、
「これは何だろう?」
「リットルの目盛り?」
「デシリットル?」
「キログラム?」
・・・と、ケンケンガクガクの言い合いが始まった。

「ん、じゃあ、調べてみよう」
と、1リットル升を持ってきて水を注いでみた。
目盛りは「4」からはじまって、「6」「8」・・・とあった。
はたして、リットル升4杯でちょうど目盛り「4」のところでぴったりの水位となった。子どもたち納得。

・・・こんな、些細な探究心も大事にしたいものである。楽しかった。

« お知らせ | トップページ | 終業式 »

授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353599/42302695

この記事へのトラックバック一覧です: 追求心に火が点くか!?:

« お知らせ | トップページ | 終業式 »